--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Wed.

日本人の強さ。

jg537joj.jpg



こうして、自分のブログを前にするのは、3月11日以来のことです。


日々映し出される、ニュース映像の中に写る、被災された人々の姿。
彼ら一人一人の物語を想うと、大きな悲しみに押しつぶされそうになっていました。


どっかの知事が「バチがあたった。」と言っていたが、そうなのかもしれない。
しかも、本当は日本に住んでいるすべての人に、バチが当たるべきだったのかもしれない。
しかし、今回亡くなられた方々が、今生きている私たちの身代わりになってしまった。
そう想うと、いたたまれなく、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいになっていた。


そんな時、被災地からそれほど遠くない青果市場が再開されたニュースを見た。
そこには、野菜や果物が、量は少ないながらも並んでいる光景だった。
そのころは、まだ被災地における食べ物も、圧倒的に不足しているころで、
リポーターは「これから被災地の食糧不足も徐々に解消されていくかもしれません。」と話した。

家族が亡くなられてしまった方、身内や知り合いが行方不明の方、家が壊れてしまった方、大切なものを失ってしまった方々が、被災され大きい悲しみを抱えつつも、収穫をし出荷されていた。


そしてあらためて感じました。

今、自分の目の前にある、全てのモノやサービスは、この悲しみを背負いつつも、逃げ出さず、全てを受け止め、各々が自分の責任を果たした結果、存在するということ。


それを出来るのが日本人なんだと。



それが、日本の強さなんだといういこと。




私が住む街、浦安も被害を受けました。

液状化により泥水が噴出し、電気が止まり、ガスが止まり、水道が止まり、下水は使用不能になり、道路は陥没し地割れし、家は傾き、電柱は倒れ、マンホールは隆起し、しばらく避難所で生活をしていた方々も大勢いました。

私の家族は幸い無事でしたが、家は若干傾きました。

しかし最近になって、ようやくライフラインも仮復旧し、家に戻って、家族そろって生活が出来るようになったので、このブログも徐々に再開しようと思います。



あらためまして、これからもどうぞよろしくお願いいたします。



読み終わった方へ、
いつもご覧くださり、ありがとうどざいます。( v^-゚)Thanks♪
1日1回、ポチッとクリックしてくださると、私のやる気ゲージがたまります。
    ↓
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
 
スポンサーサイト
12:30 | 日記 | edit | page top↑
Fri.

2010年ベスト10発表ーーっ!

jg537joj.jpg


今年もたくさん映画見ました。


昨年にも増して、邦画がいい感じになってきたのは、うれしい限りです。

映画界は3Dという大きな武器を手に入れたので、劇場で鑑賞したくなる理由が増えて、私としてはうれしい限りです。
来年こそは、ほんとに面白いハリウッド超大作も期待したいですね。



それでは、私が劇場でお金を払って鑑賞いたしました、映画の中から本年度ベスト10を発表しまーす。


第10位は「アバター」
(時代を変えた功績をたたえて!)

第9位は「最後の忠臣蔵」
(よくやりきってくれました。これぞっ!)

第8位は「マイレージマイライフ」
(いい台詞がたくさんあった。)

第7位は「義兄弟 SECRET REUNION」です。
(あの気持ちよさは忘れられません。)

第6位は「悪人」です。
(役者たちの熱演はすばらしかった。心に響きました。)

第5位は「キック・アス」
(面白い!!cooooooool!!!)

第4位は「(500)日のサマー」
(めずらしい見せ方、男性目線のラブストーリー。)

第3位は「ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」
(よく練られた脚本でした。面白かったー!)

第2位は「告白」
(内に秘めた憎悪、気持ちよさと気持ち悪さを同時に感じてしまうラストはすばらしい)


さあ、そして栄えある?!あるか?(笑)第1位はっ!



第1位「瞳の奥の秘密」でーーーーーすっ!

ホント、いい映画を観させてもらったと思いましたよ。
詳しくは過去記事見てね!



もうすぐベスト10はこちら
「ベストキッド」、「今度は愛妻家」、「プレシャス」、「時をかける少女」、「かいじゅうたちのいるところ」、「フィリップ、きみを愛してる!」。



以上です。

来年もたのしみですね。

 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓


でも、このまま終わったら当ブログらしくないでしょ。(笑)


 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓

ってことで、

「金返せっ!映画」ベスト3も発表しときます!

なるべくつまらなそうな映画は、回避しているんですがねぇ…。
 
出会いがしらの事故にあったみたい。(泣)


第3位は「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」
(あんたたちが楽しんでどうすんだよ!客を楽しませて下さい!)


第2位は「東京島」
(アホくさい事、はなはだしぃ!!むかつく!交通費も返して下さい!)


さて、最も金返せ!と感じたのはーーーーっ!

第1位「オーシャンズ」です!
(見事にだまされた!詐欺にあったみたい!シーシェパードに金払ったと思うとむかつく!交通費も返して下さい!あーーーーーくそーーーっ!!!)


もーすぐ「金返せっ!映画」ベスト3は
「食べて、祈って、恋をして」(だから何ですかぁ…?ポカーーン?)、「アイアンマン2」(1は面白かったのに!)、「運命のボタン」(そっちかー!)です。



さて今年も、もう終わりですね。
いつも見に来てくれる方々!ありがとうございました。
来年も、どうぞよろしくお願いいたします。


皆さんのベスト、ワーストはどうでしたか?



※年末押し迫ったこの時期にベストに2作もランクインはビックリ!
「キック・アス」と「最後の忠臣蔵」のレビューは来年に持ち越しますね。


それでは良いお年を!



ランキングに参加してます。御参考になったら、ポチッとクリックおねがいします!


いつもクリックしてくださっている皆さん、ありがとうございます。( v^-゚)Thanks♪
    ↓
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
 にほんブログ村
12:00 | 日記 | edit | page top↑
Sat.

ご挨拶

このたび
当映画館の館長に就任致しました

この映画いくらなら見る?って感覚で
映画の御紹介を致します。

徒然なるままに日記を書く事もあるかも。

どうぞ宜しくお願い致します。
17:10 | 日記 | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。