--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Tue.

ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い

picture03.jpg



ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い



今年はじめごろ?アメリカの観客動員ランキング見てたら、この映画紹介されてたんだけど、日本では7月からやっと公開されました。
最近知ったんだけど劇場公開なしでDVD,BD発売されそうだったみたい。

ちなみに「ハングオーバー」=「二日酔い」

さて物語は、結婚式を2日後に控えた男と2人の友人(ちょっと危ないイケメン教師とやたら独占欲が強いやかましい女と付き合ってる歯医者)と、ちょっと変わってる花嫁の弟と4人で「バチュラーバーティー」=「独身最後の男だけのパーティー」のため花嫁の父が大事にしているベンツのオープンを借り、ロスからラスベガスに出発するところからはじまります。
ホテルに到着し、さあこれから騒ぎまくるぞー!って場面のすぐ後に翌日のホテルで目が覚める場面。

す・る・と部屋の中も、本人たちも大変なことになってるし、なーんにも覚えてない様子。
(めちゃすごいことになっているので、具体的に書きたいが、知らないほうが面白いので、見てのお楽しみ!)

そして何より、明日結婚式だって言うのに、花ムコがどこにもいなーーい!!!!

いったい昨晩なにがあったの?

残された3人で花ムコ探しが始まる。


こんな感じで始まるこの映画。

おもろかったぁ
かなり凝った脚本のおかげで、テンポは抜群に良くって最後の最後の最後までまーったく飽きさせない!
コメディでサスペンスなんだけど、どちらもサービス精神たっぷり。
見終わった後も超スッキリ!
途中「へ?なんで?」って感じで誰でも知ってるあの人も登場。(知らなかったんでビックリした)

アメリカ文化ありきのコメディって印象ではなかったので、そういうの苦手って人も楽しめそうですよ。


さて今回の評価ですが、

MAXの
1800円です。

カップルでも、友達同士でも、夫婦でも楽しめると思います。
ぜひ劇場でご覧になってください!!おススメです。

ちなみにこの映画、近所で公開されてなくって、私は有楽町で見ました。


ランキングに参加してます。読み終わったらポチッとクリックおねがいします!

にほんブログ村 映画ブログ 映画劇場鑑賞へ
にほんブログ村
13:01 | 洋画(劇場) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。