--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Fri.

ヒックとドラゴン

o0800034010580347723_convert_20100813141645.jpg


ヒックとドラゴン


こんな話をジブリ(宮崎駿)が作ってくれたら良いのになぁ。
すごく面白かった。
友情あり、親子愛あり、切なさあり、厳しさあり、そして他者を理解することの大切さあり、そして冒険あり。
盛りだくさんです。

どうしてもこの夏のアニメ3作と比べてしまうんだけど、アリエッティより大冒険で、トイストーリー3より厳しさもしっかり描けてる印象でした。

物語としてはとてもシンプルです。
あるバイキング達が住む島
バイキングたちは、食料を狙って襲ってくるドラゴン達との戦いを日々繰り広げています。
そのバイキング達を束ねるリーダーの息子がヒックです。
ヒックは同世代の子供達と比べてもひ弱で、どう見てもドラゴンと戦えそうにありません。
そんなヒックの役割はドラゴンと戦うための武器を作ること。
そしてまたドラゴンたちが襲ってきました。
屈強な大人たちがドラゴンと戦う中、ヒックも役に立ちたいと思い自分で作った大砲のような新しい武器をもって飛び出て行きました。
狙いは大人たちも怖がるドラゴン(ナイトフューリー)です。
ヒックはそんなナイトヒューリーに狙いを定め玉を発射します!!

物語の冒頭はこんな感じです。

いろんなドラゴンが出てきます。
頭が二つあるやつとか、火をはくやつとか、虫みたいに飛ぶやつとか、骨だけのやつとか…etc…。
それぞれすごく魅力的で楽しかった。
人々も個性豊かで魅力ありました。
CGも非常に綺麗で、質感まで伝わってきました。
時間の都合で2Dで観ましたが、この作品は3Dで見たほうがいいと思いますよ。
飛行シーン等は3Dだったらもっとすごいんだろうなあって感じます。

大人も楽しめるというより、大人がしっかり楽しめると思います。
でも題名でちょっと損してる感じがしますね。
いかにも子供向けって感じで。

「ドラゴンライダー」とかの方がよかったかな。

それでは今回の評価ですが


1600円です。


ぜひ迫力のある3D版を劇場で見てほしいと思います。

ランキングに参加してます。読み終わったらポチッとクリックおねがいします!

にほんブログ村 映画ブログ 映画劇場鑑賞へ
にほんブログ村
14:05 | 洋画(劇場) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。