--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Wed.

カラフル(colorful)

colorful06.jpg



カラフル(colorful)



魂は輪廻を繰り返し成長する。
そんな前提で、スタートする本作。

テーマは自分と自分以外のかかわり方に関することで、だいの大人の私から見ると、直球過ぎて、いささか自己啓発っぽい印象でした。
しかし、今まさに同世代である子供たちにとっては共感でき、気付かせてもらえることが多いのではないかと思います。

今の自分が全てではないこと
自分が変わることでしか、世の中は変えられないこと
人を許さないでいることで、人は前に進めないこと
など語られていました。


天上界?で地上から上がってきた魂たちが駅のようなところで並んでいます。
順番が来た魂は、切符をもらって改札のようなところの奥に進んでいきます。
近くの柱に寄りかかっていた少年が突然
「おめでとうございます。”あなた(魂)”は抽選に当たりました。えー”あなた”は大きな過ちを犯して死んだ罪な魂です。が、もう1度下界に戻って再挑戦するチャンスを与えられました。まさにラッキーソウル!」と言い”あなた”を下界に連れて行きます。”あなた”の器になるのは15歳で自殺したマコトという少年。そこから”あなた”はマコトとして生きる事になる。
なぜマコトは自殺したのか?
”あなた”はどんな過ちを犯したのか?


いじめや不倫、援助交際と非常に重いテーマを抱えながらも、物語は淡々と進んで行くところは好印象。
途中尾崎豊とアンジェラアキの曲も、とても印象的だった。

でも,主人公の声優の技量にはかなり疑問。
「毎度お騒がせします」に出てた中山美穂のしゃべり方思い出しちゃった。(笑)
あと、背景とキャラクターの画風?が全然違うのはなぜ?

では、今回の評価ですが

1200円です。

このようなテーマに触れた事の無いような若い方には、アニメという事もありおすすめ致します。


ランキングに参加してます。読み終わったらポチッとクリックして下さい。

にほんブログ村 映画ブログ 映画劇場鑑賞へ
にほんブログ村

21:25 | 邦画(劇場) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。